大地の恵みに感謝する日

     サイズ変更P_20160116_181734_1

去る16日はバリのヒンズー教行事で、植物に感謝をささげる儀式の日でした。
草花や木や野菜など大地からの恵みに感謝をする日です。

こんな風に、ありとあらゆるこの世の物、目に見えない世界を、尊び感謝し忘れないためにも行事が多いのはすばらしいことだと思います。

田んぼのあぜ道を正装をした人たちが行き交います。
みているだけでも美しい光景です。

私たちは母なる大地と父なる天の間で生かさせてもらっていることを忘れずに、地球の意志や宇宙の意思を尊重していく事が必要だと思います。

私達の世界が滅んでも地球は生き続けますが、地球が滅んでしまったら私達も生きてはいられません。

大地からの恵みも空からも恵みも、私達に何かを与えようと言う我も無く、ただ美しい波動を与えてくれています。
私達はその我の無いエネルギーに癒やされ、命を循環させてもらっています。

ありがたいですね~。
我々人間が汚すこの世を、何も言わずに浄化し、ただ与えてくれている。
これからもこの美しい世界が続きますように。
私達もできることをして行きたいですね。
スポンサーサイト

地球も体調を整えています。

         サイズ変更回転P_20150708_135134

世界中の大地が揺れています。
ここインドネシアでも火山が噴火し、空港閉鎖などの弊害がでています。

私が帰国した7月8日の空からのお山。
雲の上に顔を出し、悠然としたお姿を見せてくれていました。

まさにこの火山が、私が空港に到着した数時間後に噴火し、空港閉鎖が行われました。

何も知らないで家に着き、一夜を過ぎ朝ニュースを聞き、なんとも驚きでした。
あの穏やかな山が、一瞬にして噴火してしまうなんて。

それになんと言うタイミングで帰れたのでしょう。
何もかもの計らいに感謝です。

地球もたまには熱をだしたり、おなかを壊したりもします。
私達の寿命とは時間が違うので、たまに具合が悪くなった時に出くわす私達は大慌てしてしまいますが、地球の体調管理だと思うといたし方も無い事なんですよね。

できるだけ小出しにして体調を整えてくれる事を願うばかりです。
地球さん、早く健康になってください。

スピリチュアルセミナー in 京都

        yumi.jpg

こんばんは。

今日は京都でのセミナーのお知らせです。

東京と同じ内容のセミナーですが、おやつ提供が『カフェ&レストランcava」さんになります。
加茂川沿いのかわいいカフェでお話をさせていただきます。
みなさん、ぜひ来てください。




スピリチッアルセミナー&ヒーリングミュージック&身体と心が喜ぶおやつ会

♪人生はあなたの思う通り♪

あなたの理想の未来を築く方法を、スピリチュアルな観点からお話させていただきます。

*自分の人生を、思うように生きていますか?*

*今のあなたの現実は、あなたが望んだ通りになっていますか?*

自分の望む人生を送ることは難しいことではありません。
ドラマを書き上げるように自分の人生の脚本を作る事ができれば、あなたの人生はその通りのドラマを展開していきます。

自分自身でこれからの未来のドラマを作り上げる『5つの法則』をお伝えします。
それさえ出来れば、誰でも自分の望む通りの未来を引き寄せて行けます。
自分の思う通りにしか人生は成り立たないと言っても大げさじゃありません。

思いを実現化するには、Body・Maind・Spiritのバランスが大事です。
身体と心が喜ぶおやつと、心と頭をほぐすヒーリングミュージックと、ストンと潜在意識に落ちるお話をセットにしてお届けします。

身も心も魂も元気になって、ますます明日からの毎日が輝いて見えますように。

*会場:京都上賀茂オーガニックカフェ&レストラCAVA
*住所:京都府 京都市北区 上賀茂菖蒲園町 87-3 サンハイツ 1F  ☎075-702-0510
*アクセス: 地下鉄烏丸線 北山駅より徒歩13分/市バス上賀茂神社行き4番菖蒲園町バス亭徒歩2分/北            山駅から906m
*日時:6月27日土曜日 14:00~16:30
*会費:3500円
*定員:20名 完全予約制です
*予約:info@sahasrara-bali.comまでメールにてお申し込みください。




        サイズ変更cava

メッセージをいただきに

  201453べサキ寺院2


バリヒンズー教の総本山、ベサキ寺院で5年に一度の大きなお祭りが行なわれていました。

毎日、毎日、朝も、昼も、夜も、すごい数の人たちがベサキ詣でに向います。
神に会える喜びを知る人たちは幸せだと、その信仰心をうらやましくさえ思えます。

そして、私はと言えば、以前はお祭り追っかけて、いろいろなお寺に行きましたが、大混雑の場所をさけ、最近はトンと大きなお祭りに行っていませんでした。

今回も行く予定は無かったのですが、行くはずの人が行けなくなり、弾みで私が行くことになってしまい、なんだか首をかしげながらの道中となりました。(笑

なんで私が行くことになったのだろう?
不思議な成り行き・・・・。

そしてお寺の参拝所で祈りが始まった途端にメッセージが届きました。

「闇の勢力に支配されないように、心の光を強めるのだ。」

その声が頭の中に浮かび上がり、心の中が光で満たされて行きました。

昨今、惨事の多い世の中の出来事に心を痛めていました。
気がつくと、人間の欲やエゴのために犠牲になる弱者や動物、地球環境に、心が暗くなることが多くありました。

ありがたいことに私の日常は穏やかで平凡ながら満たされた生活を送っているものの、目に付く世界の惨事は波動となって、じわじわと心の中に闇を広げていたのですね。

そんなネガティブな波動に支配され、自分の中の光が弱まっていたことを教えられました。

そうだ!光を強め、ネガティブな波動をポジティブに変えて行かなくては。

すばらしいメッセージを、ありがとうございます。

見るに見かねて、「そろそろ来なさい。」と導いてもらえたことがはっきりと分かりました。

行けなかった人には申し訳ないですが、今回は私のために事が運んだように思います。

何事も、最後には助けられ、導かれ、祝福される。
宇宙の計らい、神々の計らい。
信じなくては、すべては良きことのために・・・・。

 201453べサキ寺院 201453べサキ寺院3


Sahasrara

宇宙の力

  クルンクンの海

2月14日、バリ島の海で悲しい事故が起きました。

日本人ダイバー7人が行方不明になると言う、痛ましいニュースが日本にも流れたと思います。

私たち在住者にとっても、ショックな知らせでした。
FBやメーリングリストで捜索募金を募る知らせも流れて来ました。

私も気持ちばかりの募金を持って、捜索本部になっている海岸に届けました。

雨季の天気は移ろいやすく、突風が巻き起こったり、急な暴風雨に見舞われたりと、特に旧正月を過ぎた2月頃から厳しい天気になります。

ダイバーたちが行方不明になった14日は満月でした。
満月、新月は潮の満ち引きが一番強い日です。

いわゆる宇宙的に惑星や月や太陽の影響が強い日ですね。
特に、ここ何年かは惑星の配置が大きく変化し、地球にもいろいろな影響を及ぼしているようです。

そして日本に大雪が降り、多くの人に影響を及ぼしたのも、2月14日でした。
明らかに大きな宇宙のうねりが影響していたように思います。

去年から、ここ何ヶ月間か満月と言えどもあまり神聖な気分にもなれず、石を月光浴する気にもなれずにいました。
なにか気持ちが良くない満月を何度か過ごしています。

バリでは海は単なる娯楽の場だけでなく、儀式のためにも大切な場所です。
普段は大きくあたたかな懐で、私たちを癒し受け入れてくれる大自然ですが、宇宙のエネルギー配置によっては、思いがけなく厳しく怖い存在でもあります。

それこそが宇宙の采配であり、人間が適わない大きな力なのです。
それらすべてを受け入れていくしかない私たちなのです。
神の領域をコントロールは出来ません。

そして5人の方の生存を聞いた時、これまた神に感謝せずにはいられませんでした。

大変な事故でしたが、ダイバーが悪いわけでもなく、船長さんが悪いわけでもなく、海が悪いわけでもない、風が悪いのでもなく、ただ大きな力が重なってしまっただけ。
誰が悪いと言う犯人探しは必要ないのではないかと思います。

でも、大きくエネルギーが動く、満月、新月は注意してくださいね。

  マジョリから