クリスタルボウル定期演奏会

    2015119クリボウ


みなさん、こんにちは。

2回目になりました、クリスタルボウル定期演奏会を行って来ました。

「猛牛女子はバリ島がお好き」のまみちゃんがブログに様子を書いてくれました。

初回からの参加の彼女、回数を重ねるごとに変化を楽しめる事と思います。

クリスタルボウルの波動は心身、脳、エネルギーポイント、感情。それらのすべてのバランスを整えてくれる、いわば人間のための調律器のようなもの。

回数を重ねるごとに、それらのぶれも少なくなって来て、整った状態を取り戻しやすくなります。

終了後に頂いた感想です。

・前回受けた後に、1年も来てなかった生理が始まった。
・前回はセッション中に膝に痛みがあったが、今回は腰まで上がって来た。最後のエンゼルチューナーの音の波動でその痛みが抜けていった。
・色のオーロラをみてました。
・来る前から強い頭痛だったのに、終了後頭痛が消えていた。
・体が浮き上がったり降りて来たり、気持ちよく漂っていた。
・視界が明るくなった。目が大きく開いてリフトアップ効果が起きている。
・自分の周りに暖かいエネルギーの塊を感じていた。

このようにさまざまな感想を頂きました。
どなたも波動を受け取るのが上手で、演奏者としてもうれしい限りです。

毎回違う感覚に体が反応しますから、その時の自分を知るのにもいいと思います。

そして、クリスタルボウルの波動は、場の浄化に効果があります。
スタジオは常日頃人の出入りが激しいですから、月に一度の場の浄化にも最高ですね。

来月は2月21日、17:00から クロボカンの「Litut+ Porky Duck」レストラン横のスタジオで行います。
完全予約制なので、08123801538 Yasukoさんまで連絡をお願いします。
スポンサーサイト

クリスタルボウル バイブレーション ヒーリング

             2012103クリボウ

こんばんは。

今日も良いお天気でしたが、雨季が近づき暑さも、湿気も増してきたようです。

そんな中、日本からヨガのリトリリートに来られた8名のグループの方みなさんに、クリスタルボウルのヒーリングセッションを行わせていただきました。

バリ島ならず、世界中ヨガ人気が高まっているようですが、バリにもヨガツアーのグループの方が多く来られているようです。

普段は1~2名でのオーダーを頂くことが多いのですが、今回はなんと8名様と言うグループでご予約いただきました。

近所のスタジオでのセッションですので、倍音の反響が気になったのですが、皆様、さすがヨガで鍛えられている方達で、ほんの数分で深い瞑想状態に入られたようでした。

中には波動酔いされた方もおられたくらいで、波動の浸透の良さに、改めて驚かされました。

鉱物の中で一番、長く、正確に波動を出してくれるのが水晶です。
それは3分間、600m先まで続きます。

その長い波動(バイブレーション)が60兆の細胞に働きかけ、瞬時に新陳代謝を高めたり、身体の中の7つのエネルギーポイントの調整してくれたり、、そして脳波も、リラックスモードの、アルファー波、ベーター、シータ波に移り変わり、深い瞑想状態にまで導いてくれます。

それは、心身の調律をしてくれるようで、セッション後は、爽やかな目覚め・・・と言う感じでしょうか。

その波動を浴びる気持ち良さは、体験していただかないと分かってもらえないと思うのですが、今までにない音の体験、体感を感じていただけると思います。

聞く音ではなく、身体で感じる音と言う、摩訶不思議な体験が出来ることと思います。

日本でも、まだまだ知名度の低いクリスタルボウルですが、お時間がある方はぜひ一度体験してみてください。


クリスタルボウルで調律

      2012911クリボウ
              クリスタルボウルや、鉄の楽器などを組み合わせて演奏します

こんにちは、乾季真っ盛りで雨の少ないバリです。
今日も青田がピカピカ光っててきれいです。

最近、クリスタルボウルバイブレーションヒーリングのお客様が続いてました。

クリスタルボウルは、水晶の粉を焼き固めて作られた器です。
水晶の玉ではありません。(笑

その器(ボウル)をたたいたり、こすったりすることで信じられないくらいの倍音が出るのです。
倍音とは、「わ~~~~~~~わ~~~ん」と響く音の響きですね。

そして世の中のもので一番この響き(倍音)が正確で、長いのが水晶から出る音なのです。
鉄などの金属の音も「ち~~ん」とか「ごーーーん」とか響きが出ますが、鉄はせいぜいで1分くらいなんです。

水晶の音の波(倍音)は3分間、600m先までマトリックスで伸びていきます。
その倍音が体の60兆の細胞の中に浸透して行くのですね。

セッションではクリスタルボウルを直接体の上に置き、波動を入れ込み、その後寝て演奏を聞いてもらいます。

30分、たーっぷり倍音浴をする感じですね。

それだけなのですが、なんとも不思議なことが起こるんです。

大きな音の波動が新陳代謝を高めて健康増進に導いてくれるので、体は「ぽかぽか」
その他、感情のブロックを取り外したり、エネルギー調整をしてくれますので、自分でも気が付いていない感情があふれ出してくる人も。
そして、脳波も波動を受けてアルファー派、ベーター派、シータ派など、癒しの脳波に変わり、これが瞑想状態に導いてくれるのです。

終了後の感想はさまざまですが、色が見えたり、夢見てるみたいにいろいろな画像が見えたり、呼吸が苦しくなったり、体が浮いているような感じ、または逆に体が沈んでいく感じなどと言う人もいます。

寝ているわけではないのに、眠っているような感覚。と言う方がおりますが、それぞ瞑想状態に入っている状態ですね。
呼吸が限りなく深くなり、深い眠りについているような状態。
白い光が行ったり来たり。。。そんな感じもありますね。

そして30分後には、みなさん爽やかな笑顔で起きてらっしゃいます。

音の波動で、いろいろなものがリセットされ心身の調律が終わったのですね。

何度も受ければ受けるほど、浸透率も良くなるのか、旅行の度に受けてくださるお客様は、どんどん感性がクリアになりますね。
毎回違う感覚があるけれど、毎回より深く瞑想状態に入れるそうです。

そして・・・私はと言うと、一番身近で波動を受けていますので、演奏後には熱くて、熱くて、汗をかきます。
でも、お客様のように寝ながらクリスタルボウルの波動を存分に感じてみたいものです・・・。

        2012911森羅万象

                          セッションルームの一角。
額に入っている点曼荼羅は宇宙の波動。竹炭は地上の波動。海から拾って来た貝や流木は海の波動。ローズクオーツのポイントは地中の波動。森羅万象の宇宙観がここにあります。

点曼荼羅は私の友達がバリに来た後に書いた作品。彼女いわく、書きあがったら、この曼荼羅はバリのお供え、チャナンの波動だったから、バリにプレゼントしますと、私に送ってくれました。
私の宝物。

バリでバレエ公演

        2012519バレー

                本番では撮影禁止だったので、この写真はリハーサルの写真です。

バリに住んでいると、異国の文化に触れる機会が、なかなかありません。

そんなバリで昨日、プロによるバレエ公演が行われました。
日本から6人のプロバレエダンサーが来てくださり、2時間のチャリティー公演を行ってくれたのです。
公演はダンサーの方、実行委員の方、ボランティアの方、皆さんの協力により大成功でした。

ですが・・・、そこはバリ&ボランティアのダンサー様達の人数ですので。
ダンサーの着替えの合間の時間繋ぎに、ピアノの演奏と、私のクリスタルボウルの演奏をさせていただきました。

バレエとピアノは、とてもマッチしていると思うのですが、このクラッシックな西洋の場で、「ぼ~~~~ん。」「ちぃ・・・・ん」と言うクリスタルボウルの音が果たして合うのか?

そんな思いもあったのですが、チャリティーバレエ公演で、皆さんのその心意気を思うと、せっかく私に依頼を下さったので、私も何か協力ができればと思いボランティア出演させていただきました。

何しろ400人位の観客の前での演奏です。
初めての経験です・・・。
そして、演奏。
皆さんに目を瞑って聞いていただくのですが、演奏の間、とても凛としたエネルギーに包まれたのを感じました。
そして私は、400人の方々から、パワーをもらい、気持ち良く演奏を終えれました。
目に見えなくても、すべてのものが発する波動は、確実に私たちに影響を与えてくれます。
良い波動からは、良い波動が共鳴して広がるものです。
このバレエ公演の間中、すばらしい波動が会場を包んでいました。
ポジティブな波動は感動を増し、パワーを与えてくれますね。

クリスタルボウルの後は、インドネシア女性によるピアノ演奏。
70歳のご婦人なのですが、とてもすばらしい演奏で感激しました。
70歳で現役!すばらしいですね。

そして、公演が終わった時、そのピアニストのご夫人が「私はレイキをセカンドまで入れています。」とおっしゃいました。

クリスタルボウルの音色がスピリチュアルで、そんな言葉が出たのか分かりませんが、なぜか彼女は私にそう言いました。

そして、私がレイキティチャーだと言ったら、驚いていましたが、レイキヒーラー同士の波動が引き付け会ったのでしょう。

そして、彼女は、クリスタルボウルの演奏を聴いた後は、自分の演奏が変わったとも言ってくれました。

そうかー、クリスタルボウルの音色で、彼女の潜在意識の凛としたものが目覚めたのですね。

クリスタルボウルは、無意識に働きかける音なんです。

その音をたくさんの方に聴いていただくことができて、本当にうれしいです。

そんな機会を与えてもらえた事に感謝、与えてくれた実効委員の方に本当に感謝です。
ありがとうございました。

皆さんが、自分の中の何かに触れて、ポジティブに意識が変化してくれたら本望です。

ヒューマンエラーパレード in ウブド BALI


忘れられない2011年3月11日、14:46・・・・東日本大震災

あれから1年が過ぎたのですね・・・・。

そして、時は流れ・・・・・今日、2012年の3月11日も、流れの中の通過点。

私達は遠く離れた地で、日本に向けて何が出来るか、いつもそんな思いで過ごしています。

そして、バリ島ウブドから、日本で行われるヒューマンエラーパレードに参加する形で、ヒューマンエラーパレード in Ubud BALI、が行なわれました。

   2012311メッセージ   2012311黙祷

         バリの子供達からのメッセージ                 黙祷、思いよとどけ・・・
 

どんな逆境にあっても希望を失わず、未来に向けて歩いて行こう、今日は未来への通過点。
明日もまた通過点。

その通過点に私は何を考え、何を思い、歩いていくのか。
そんなことを再確認させられる1日でした。

1年前、たまたま帰国していた日本で震災を体験し、バリに戻ってすぐにクリスタルボウルのチャリティー演奏会を開きました。

日本人として、そして世界人として、しっかりと社会に関り、未来作りに参加したいと言う表明と、クリスタルボウルの音色で、傷ついた心や大地を癒したいと言う思いでした。

そして、1年後の3月11日、黙祷の前にクリスタルボウルを演奏して欲しいと言う依頼を受け、こんな形で再度日本に向けてクリスタルボウルの音を届けることができたことを心からうれしく思いました。

祈りを込めて、天に召された魂の鎮魂と浄化のために演奏させていただきました。

そして参加してくださったすべての人の心が癒され、温まるように、心を込めて演奏しました。

まずは、自分が癒されていなければ、他者のことを思いやれません。
まずは、自分が愛に満たされ、光に包まれる事が大事だと思います。

クリスタルボウルの音色は、ぼ~~~~んと、一鳴りするだけで光がはじけます。
きらきらと天使が降りてきます。
ほんわかと心が温かくなります。

そして演奏が終わった後は、みんなの顔に安らぎと爽やかさが満ちています。

           

                      喜楽堂さんとのセッションライブ 

どんな時も柔軟性を持ち、変化に対応して行くこと。
真実を見つめ、自分の信念を大切にすること。
毎日を大切に、明るく、溌剌と過ごすこと。
そして、持っているものをシェアしあうこと。

この1年、こんなことを大切に過ごして行きたいと思いました。

        2012311無邪気

                 この美しい自然と、無邪気な笑顔を守って行きたい