sawa.jpg

長かった乾季が終わり、ようやく雨季の気配です。
晴れの日は気持ちがいいものですが、こうも長く雨が無い日が続くと、大地だけでなく私達の心身も潤いがなくなってくるのを感じます。

久しぶりの雨の夜に、ウブドの匂いを感じて身も心も満たされました。

田んぼも喜んでいます。

私達の人生にも田んぼのようにバイオリズムがあります。数秘では9年サイクルでバイオリズムが流れています。そのバイオリズムに沿っていけば、無理なくその影響を受け、エネルギーの消耗を減らしながら進んで行くことが出来ます。

1:種まき、希望に満ちて新しいことを始めるスタートの年。

2:芽を出すまで気を揉む時です。忍耐が必要な時です。焦らず野心を持たずに周囲と調和して行く年。

3:眼も出て一安心、少し自分の楽しみに眼を向ける事が出来る時。心を解放して楽しみましょう。

4:実をつける前の細かい作業の時。忍耐強く作業を行い、収穫のために働きましょう。整える時です。

5:やるべきことをやった後の解放の時、後は成果を待ちましょう。少し自由に開放的に過ごしましょう。

6:外ばかりではなく家庭にも眼を向けて、家族を省みる時。家族で居心地のいい時間を持ちましょう。

7:価値観のシフトの時です。疲れたら休む、何か学びたい事があれば学ぶなど、外に向かうよりも自分を整える時。季節にたとえるなら冬ですね。冬には冬の過ごし方。家の中で出来ること向上心を満たすなど自分を成長させましょう。ガシガシ野心的に動く時ではありません。心を養う時です。

8:実りの時。収穫のために働く時です。野心的になり行動力を高める時です。周囲を管理し寄りよい成果を出していけるでしょう。
9:報酬を受け取るご褒美の年。作物が売れ、潤う時です。争いごとや細かな事に気をとられず感謝しましょう。そして次のスタートの年のために後片付けをしておく年です。新たな事を始めるのは1の年まで待ちましょう。

これらを参考に無駄なく流れに沿って行けば、リズムのある人生を送れるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

直感の正しさ

    サイズ変更P_20151031_064133_1

ありがたいことに10月は大忙しの日々でした。
ブログがなかなか更新できませんでしたが、充実した時間を過ごしていました。

そのせいもあり、なんだか「ぽかーん」と非日常に浸りたくなり、久々に小さな漁村に行ってきました。

2時間もかかる遠い漁村ですが、、思い立って行ってみました。
思い立って来たのでホテル探しを・・・。

それがめぼしをつけていたホテルが改装中で泊まれず、ホテルの人に予算や希望を伝えて他のホテルを紹介してもらいました。
二軒のホテルを教えてもらい、ピンと閃いた方に行ってみました。
ビーチからシュノーケリングが出来る希望のホテルでしたが、部屋はビーチに面していなかったので、もう一軒に行ってみました、部屋はビーチに面しているものの、2日間の空がなし。

知り合いに電話したり、他を見てみたり、すっかりホテル選びに翻弄されましたが、やはり最初にピント来たホテルに泊まることになりました。

巡り巡って最初に帰ってくる、これこそ直感を信じなかった報いですね~。
ホテル選びに1時間もかかり、くたびれ果てて。笑

こう言う時は試されている時なんです。

さ~直感に従う勇気はあるかい?って。

最初に閃いたホテルにしておけば、この1時間のロスは無く、こんなに疲れなくて済んだものを・・・。
久々に鈍い事をしてしまいました。

やっぱり疲れていたのかな、私。笑

でも、美しい朝を堪能し、シュノーケリングで竜宮所を堪能し、大満足の休暇を過ごせました。

たまにはすべて忘れて脳みそをお休みさせるのは必要ですね。

肉体の疲れは脳の疲れを取ってくれるお薬です。

疲れている時こそアクティブに大自然の中に出てみましょう♪

サイズ変更P_20151101_080643_1 サイズ変更P_20151101_065545_1