FC2ブログ

地球はみんなのもの


20200426144229da5.jpg


26日のデンパサール→関空の便を最後に6月1日まで、バリ島は一切の旅客機発着が無くなります。(貨物便は飛びます)

まさに陸の孤島…。

我が家から見るこの西の空は、夜になるとかなりの飛行機が飛び交い、点滅する光が足早に行き交う景色がロマンティックなんですよ。

それが約1ヶ月、空は鳥達だけの空になります。

まさに今、森も、海も、空も、本来住むべき生き物に返りましたね。

すごく感慨深い。

みんな喜んでいるだろうか、安心して暮らしていてくれたらいいな。

コロナ禍が去って日常が戻っても、それぞれのテリトリーを侵し過ぎずに共存していける世界であったらいいなと願わずにはいれません。

すべての生き物が安心して住める地球。
それが地球の望みだと思います。

動物は森に住む生き物であり、動物園で生きるのは不自然だし、魚は海や川で生きるのが自然です。

その当たり前を尊重する世界になったらいいな。

除菌しすぎて善玉菌まで除菌しすぎないようにしましょうね。
あるべきものは必要だからあるのであるから、そのバランスが壊れたら弊害も出ますもん。

みんなも今後の未来がどんな未来だったらいいか、イメージしてみてください。

みんなの集合意識が地球を救い、人類を救います。

#新しい未来
#共存
#種の多様性を尊重する
#地球は誰のもの?
#地球は人間だけのものじゃない
#生かし合う平和

info@ sahasrara-bali.com
★★★★★★★★★★★★★★★★
Sahasrara
~宇宙の波動で癒される、バリ島ウブドのヒーリングサロン~
web link
スポンサーサイト



無事バリに戻っています。

2020041811241816e.jpg


みなさん、こんにちは。

ながらく更新してなく、帰島の挨拶もまだでした。

予定通りに日本に向かい、千葉→東京→岡山→京都まで順調にセッション&展示会を行ったものの、福井、高岡、砺波のセッションを中止してバリに戻りました。

出来るならすべての方と対面してセッションをやりたいと、なんとか全員に会える調整をした矢先に、インドネシアから「トランジットも含めすべての外国人の入国を禁止する。」と発表があり、もう待ったなしと判断し、滞在の丁度真ん中でバリに戻りました。

こんな激動の最中にも関わらず、予約してくださったみなさんのキャンセルも無く感謝でいっぱいでした。

東京入りした3月21日にはもう桜も咲き始め、大好きな皇居東御苑を散歩し、岡山の後楽園外堀の桜や、京都市内の庭園の桜も、春を満喫する事が出来ました。

移動とホテル滞在の緊張を強いられる環境の中で、セッションの時間は安心と喜びを感じられる自分らしくいれた確かな時間でした。

すべての事に計らいがあり、導きがあり「生かされている、活かされている」事を実感する貴重な日本滞在時間でした。

バリに戻りやっとホッとしたものの、2週間の自粛期間を、日本で出来なかったセッションをオンラインセッションに替え、毎日セッションをして過ごせた事も、発病の心配をしながら過ごすこと無く充実した自粛時間を過ごせ、すべては流れに任せ、その流れを信じて実行したからだと感じています。

人生は思い通り。

私の日々は与えられた道を、思いによって選択し続け今ここ。

世界中が厳しい現状ですが、今は内なる根っこを進化させる時です。

走りに走って来た一直線に前に進んで来た進化が、魂の進化と変わるべく、深くそれぞれを見つめる時間となりますように。

必ず未来は開けます。

笑顔と希望を忘れずに!

みんなで乗り越えましょう!

info@ sahasrara-bali.com
★★★★★★★★★★★★★★★★
Sahasrara
~宇宙の波動で癒される、バリ島ウブドのヒーリングサロン~
web link