FC2ブログ

メッセージをいただきに

  201453べサキ寺院2


バリヒンズー教の総本山、ベサキ寺院で5年に一度の大きなお祭りが行なわれていました。

毎日、毎日、朝も、昼も、夜も、すごい数の人たちがベサキ詣でに向います。
神に会える喜びを知る人たちは幸せだと、その信仰心をうらやましくさえ思えます。

そして、私はと言えば、以前はお祭り追っかけて、いろいろなお寺に行きましたが、大混雑の場所をさけ、最近はトンと大きなお祭りに行っていませんでした。

今回も行く予定は無かったのですが、行くはずの人が行けなくなり、弾みで私が行くことになってしまい、なんだか首をかしげながらの道中となりました。(笑

なんで私が行くことになったのだろう?
不思議な成り行き・・・・。

そしてお寺の参拝所で祈りが始まった途端にメッセージが届きました。

「闇の勢力に支配されないように、心の光を強めるのだ。」

その声が頭の中に浮かび上がり、心の中が光で満たされて行きました。

昨今、惨事の多い世の中の出来事に心を痛めていました。
気がつくと、人間の欲やエゴのために犠牲になる弱者や動物、地球環境に、心が暗くなることが多くありました。

ありがたいことに私の日常は穏やかで平凡ながら満たされた生活を送っているものの、目に付く世界の惨事は波動となって、じわじわと心の中に闇を広げていたのですね。

そんなネガティブな波動に支配され、自分の中の光が弱まっていたことを教えられました。

そうだ!光を強め、ネガティブな波動をポジティブに変えて行かなくては。

すばらしいメッセージを、ありがとうございます。

見るに見かねて、「そろそろ来なさい。」と導いてもらえたことがはっきりと分かりました。

行けなかった人には申し訳ないですが、今回は私のために事が運んだように思います。

何事も、最後には助けられ、導かれ、祝福される。
宇宙の計らい、神々の計らい。
信じなくては、すべては良きことのために・・・・。

 201453べサキ寺院 201453べサキ寺院3


Sahasrara
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント