FC2ブログ

レイキの凄さ

201910271958189d1.jpg


レイキの話しパート2

レイキはファースト、セカンド、サードと3段階のアチューメントがあります。

ファーストではレイキが通る道をつけます。
この段階で既にレイキヒーラーになり、宇宙のエネルギーを直接受け取り手から放出することが出来ます。

セカンドでは、エネルギー別の3つのマントラ&シンボルを身体に入れる事で、物質、感情に働きかけたり、時間や場所に遠隔ヒーリングが出来るようになり、一段と現実的なパワーを使えるようになります。

そしてサードでは、宇宙の根源的エネルギー、大地、太陽、月のエネルギーを統合したパワフルなのエネルギーを扱う事が出来るようになります。

今年の6月にファーストを受け、9月にセカンドを受けてくれたMさんからこんなメッセージを頂きました。

………………………………………………………………………………………………

セカンドを受けてからほぼ毎日遠隔で母にレイキを送っています。今日、お見舞いに行ったら、母がすごく神秘的な事を言うので、驚いてサハスラーラさんにご報告します。

母には遠隔で送るよ!と言ってあったのですが、いつとは言わずに時間が出来た時に、毎日夜送っていました。すると母が夜目をつぶっていると赤、青、オレンジ、黄色などの光がDNAの二重螺旋の形をして、黒いいびつな形のガン細胞を巻きこんで消滅させる光景がいつも見えると言うのです。

母も、今日会った感じでは元気そうでした。興味深いので、毎日続けようと思います。

ゆみさん、素敵な力を授けてくださって本当にありがとうございます。

…………………………………………………………………………………………………

Mさんが6月にレイキを受けたいと思ったのはお母様の病気が発覚して、お母様の病気を治したいと言う一心からでした。

実際にファーストを受けた後は術後のお母様に毎日レイキを当ててあげたそうです。
お母様は「暖かくて気持ちいい。」と喜んでいましたが、その時には全ての病巣を取り除けてなく、9月に再入院で化学療法になったそうです。

Mさんは仕事がある為、毎日は病院に行けないからどうしても遠隔ヒーリングをしてあげたい。
その一心でセカンドを受けたいと連絡がありました。
そしてお母様が入院する前にセカンドのアチューメントを終え、入院中毎日遠隔ヒーリングを続けた結果、なんとお母様の病気が完治したそうです。
化学療法の効果もあったのでしょうが、お母様は目を瞑った時に見える映像で、病気は治ると確信したそうです。

「病気は治る」と潜在意識にが認識するのは素晴らしい結果をうむ効果があります。
そして、なによりMさんのお母様を思う「愛」それこそが大きな効果を出したのだと思います。

とてもうれしい報告だったので皆さんにも聞いてもらいたくて!

レイキの力をしっかりと実感したMさん。
これからも愛を皆さんに届けてくれると思います。

セカンドでは時空を超えてヒーリングが出来ます。
癒されてない自分の過去に、遠くの家族に、被災地に、愛を届けることが出来る、素晴らしいレイキパワー。

皆さんも実感してみませんか。


★★★★★★★★★★★★★★★★
Sahasrara
~宇宙の波動で癒される、バリ島ウブドのヒーリングサロン~
web link

レイキ発祥鞍馬山に行ってきました

20191020202622b96.jpg


みなさんこんばんは。
バリ時間19:26 今日も暑い一日でした。

今回の日本はレイキセッションの申し込み書も多く、8人の人にアチューメントをしました。
新たにレイキヒーラーとなった方が5人、セカンドに進まれた方が3人です。

岡山でレイキを受けてくれた4人のヒーラー達が、ぜひ鞍馬山に行ってみたいと言うことで、鞍馬山ツアーが実現しました。

京都集合で電車を乗り継ぎ鞍馬山に着きました。

電車で行ったのは初めてなんですが、街並みが途切れて山の景色になって来た途端に空気が変わりました。

空気の雑味が無くなり透明感を感じます。

山丸ごとがパワースポットですから、山からただよってくる漂ってくる御神氣がすごい。

登りは楽してケーブルカーに乗っちゃいました。
まずは降りてすぐの大仏がいるお堂に入ります。
ここは大仏の下にもぐれて、大仏と繋がっている綱を握り願い事をすると願いが叶うそうですが、この中で話をすると願い事が叶わないと言うジンクスがあります。
みんな無言でお参りを済ませて次へ。

本堂までにも幾つかお参りポイントがあります。

そして本堂。

鞍馬山に降りた金星の神様サナトクマラのパワーを持つ鞍馬山。

本殿前にはエネルギーサークルがあり、その場に立つと宇宙と交信できると云われます。
本堂にはレイキの三大パワーである尊天が祀られています。

千手観音…月のように美しく。 愛
毘沙門天…太陽のように暖かく。 光
魔王尊…大地(地球)のように力強く。 力

大•光•明

これぞレイキパワー!

宇宙の力を借りて私達は生かされていることを忘れないでいたいです。

宇宙はいつだってこの世を、愛の光で照らし、大地は力強く私達を支えてくださっている。

鞍馬に来れて感激してくれたみんな、それが何より嬉しかった。

他にもレイキを受けてくださったみなさん、ぜひ鞍馬山に行ってみてください。

本当は山を越えて奥の院を参って貴に降りる予定でしたが、全夜の雨でぬかるんでることが予想され本殿でおしまい。

帰りはロープウェイに乗らずに歩いて降り、由岐神社にもお参りが出来ました。
本来ならこちらにお参りをしてから鞍馬寺に上がるのが筋ですが、帰りのお参りで失礼しました。

この由岐神社が、また凄かった!
鳥居といい、御神木といい、本殿横にひっそり祀られている火の神様といい、すばらしいパワースポットです!
鞍馬に来たらここは外せないですね。

のんびり遠足気分で電車の小旅行、山の上でおにぎりを食べ、みんなでレイキエネルギーを感じ、楽しく有意義な一日でした。
ご一緒してくれたレイキヒーラーのみなさん、ありがとうございました。


★★★★★★★★★★★★★★★★
Sahasrara
~宇宙の波動で癒される、バリ島ウブドのヒーリングサロン~
web link

全員違って あたりまえ。

201910161535112fc.jpg



みなさん、こんにちは。


今日は日本でのセッションで感じた事をお伝えします。

セッションに来られた何人もの方が、自己否定に苦しんでおられました。

人と一緒じゃないと疎外感を感じたり、周りから特別な目で見られる事に苦しんでいたり。

子供の頃に親に否定され続け、独立してからも自分自身で自分はダメ人間なんだと自分を攻め続けていたり。

なんとも切ない悩みがいくつかありました。

数秘で自分を知りたい、そんな思いでセッションを受けてくだりました。

数秘のチャートは誰ひとり同じになる事はありません。
人はそれくらい唯一無二の個性を持って産まれてきました。

人と違う…。
その違うは、誰が決めたのでしょうか?

親?先生?地域社会?法律?
それを作ったのは人です。

集団生活に面倒が起きないように、みんな足並み揃えて…そんな価値観から生まれた価値観です。

まずはそれをぶち壊さなければなりません。
人と同じでなくてなんの不都合がありますか?

性格と、協調性は別物です。

一人一人が、自分の個性を輝かせながら協調していく社会。
いいと思いませんか。

出来ないところや、変わったことばかりをクローズアップして育てる日本の教育。
学校だけでなく親までもが、子供をみんなと一緒の枠に押し込めてしまうような接し方をする日本。

子供達は、自ずと自己評価が下がりますよね。
そして大人になっても「ダメな〇〇ちゃん」の呪いから逃れられずに苦しんでいる人がいる。

なんて悲しいのでしょうか。

あなたはあなたでいいんです。

あなたが得意なことをし、楽しい事をしていると、どんどん輝き出します。

苦手なこと、出来ないことを克服しようなんて思わなくていいんです。

苦しみは手放しましょう。
そろそろ自分自身の価値に気づきましょう。

誰ひとり同じ人はいません。
我が家の猫達も個性豊かでそれぞれ違いますが、それを気にしている猫はいません。^^
それでもみんな協調しながら暮らしています。

さぁ、自信を持って!
光に顔を向けて、あなたが得意なことを、出来ることをやっていってください。

きっと自分でも知らない自分に出会えますよ。

みんなが愛しい。
みんな幸せになって欲しい。

バリから光と愛を送ります。

LOVE&Shine to All


★★★★★★★★★★★★★★★★
Sahasrara
~宇宙の波動で癒される、バリ島ウブドのヒーリングサロン~
web link

バリは南東の風

201910141117559a1.jpg


おはようございます。
バリに戻ってから暑い日が続いています。
四季のないバリは乾季と雨季があるだけ。

雨季の始まりと終わりは酷暑になります。

季節の変わり目は風が教えてくれます。
どっちの季節も一年中風が強いバリ、雨季の風は南東から、乾季の風は南西から。
東西に大きく窓を取った我が家は風向きが変わったことをいち早く知ることが出来ます。

年中、風の被害雨の被害があるから、何か起こっても平常に社会が流れていきます。

壊れたものは直すしかない。
特別騒ぐわけでもなく、水の引きを待ち、電気の復旧を待ち、修理の人の順番を待つ。

誰かのせいにしても解決しない、天地から与えられた試練と学びを受け入れるしかない。

そんな日常だから、バリの人は森羅万象全てのものと共にある事を常に忘れない。

日々のお祈りも、お供えも、それらの存在に挨拶するため。

「私達を受け入れ、共にある事を感謝します。」
「今日も一日が平穏でありますように。」

被害が出れば、それについて祈り、復旧すれば、その事の感謝を告げ。

インフラの悪さから被害が出ても、それを深く追求する人もなく、誰かの責任ではなく、起きる自然現象そのまま受け入れ沿っていく。

自分に起きたことは、自分に与えられた体験。
ただそれのみ。
そこに留まらずに前進あるのみ。

いつしか私も強くなりました。

そして自然現象が厳しい島だから、家の作りもシンプル。
家の土台は高く、床はタイル、家具も少ないです。
ある意味持たない事は被害が少ない。

シンプルイズベスト、やっぱりそれに尽きるのでしょうか。

これは年中暖かい南の島だからこそですが。
四季のある日本ではそうも行きませんよね。

我が家と来たら、物が溢れ災害があった時は片付けが大変だろうな…。

台風19号の被害にあった方達の一日も早い復旧をお祈りします。


★★★★★★★★★★★★★★★★
Sahasrara
~宇宙の波動で癒される、バリ島ウブドのヒーリングサロン~
web link

展示会終了しました。

20191008071919a90.jpg


日本での最後のミッション京都展示会を終えました。

関西では3度目の展示会、なんとなくinela友の会のオフ会のような感じになって来ました。

会場の「Kiranahspaice」さんのお座敷に座ると、はじめましての方とでも話が弾み、私が接客でいなくてもお客さん同士で仲良く寛いでくれる。

そんか形が出来上がってきました。

少しづつ輪が広がってくれたらいいなー。

1ヶ月ちょっとの滞在を無事に終え、バリに戻ります。

また明日から日常が戻ります。
バリの自然に包まれ、アクセサリー作りがんばります。

今回も、セッション&展示会共に充実した日々でした。

出会ってくれたみなさん、ありがとうございます。
サポートしてくれたみなさんも、ありがとうございます。
Big hug!& Love!

★★★★★★★★★★★★★★★★
Sahasrara
~宇宙の波動で癒される、バリ島ウブドのヒーリングサロン~
web link